note

愛知の若い世代がもっと気軽に女装できる環境を目指して

こんにちは、じょえです。

2019年7月〜おもしろそうなプロジェクトを始動します!!気になる人は全部書いてあるので最後まで読んでってね✌️

当ブログと同時並行して利用していたnoteですが、しばらく本腰入れることにしました👊🏻✨(2019年6月27日現在)

理由は以下で説明していくので、ゆっくり読んでってください。

面白そうなプロジェクトを開始

女装を初めて早3年が経とうとしています、女装、純男問わず、若い子〜親世代の方まで幅広い年齢層の方と出会って、最高の場所、最高の仲間に恵まれ、まだまだ新しい出会いが待っている。そんな女装文化が私は大好き。だからこの先も、

友人たちと1秒でも末永く一緒に居たい!

心からそう思ってます。

そして、この素晴らしい女装文化が好きだからこそ、女装界隈の今後について真剣に考えたり、問題に目を向け、今までブログに書き残してきました。

中でも、私が最もフォーカスしているのは、

若い女装が増えることで女装文化は確実に発展する。でも年齢的に女装のランニングコストが財布を圧迫している

という問題です。

遊び方にもよるけどメイクルーム、ロッカー、お酒、タクシー代、メイク用品、服、靴〜と、毎月数万円のコストが発生します。特に最近はイベントも多く、何かを我慢したり、何かを削ったりして女装費用を算出しながら女装している人が多いのが現状。これでは女装に新規参入してくる若い人があまり増えない。それくらい女装のランニングコストは馬鹿にならないのです。

これを裏付ける決定的なソースとして、匿名掲示板で若い女装の間で「ウリ」や「援〇」が多発している、知ってる人は知っている紛れもない事実ですよね。(それが良いか悪いかは置いといて)

ちなみに私は女装する際にお酒も飲むので毎月50,000円〜60,000円くらいは軽く飛びますが、29歳なのでそこまで財布を圧迫しません。しかし20歳前後でこれと同じ遊び方をしろ!と言われたら絶対に出来ません。学生なんか特にキツいと思います。

つまり20代前後の収入が低いのは当たり前で、女装に発生するランニングコストが純粋に高くて、安ければ大半の問題は解決するのです。

女装のランニングコストが低ければ20代前後の若い女装さんが界隈に参入しやすくなってみんなハッピー

経済力のある人からすれば「金がないなら女装するな!」「自宅や公園で女装すればいい」といった考えを持った方もいるかもしれません。

しかし、何よりも目を向けるべきは若い世代であることを理解して欲しい。彼ら無しでは女装界隈に未来は無いし、彼らが増えなければ世代が循環せず、女装界がただただ高齢化して現代の日本みたいになります。私含め、みんなすぐに歳をとります、次の世代にバトンタッチしていかなくてはなりません。

かと言って、いまさら既存のお店が若者向けの料金設定に変更することは困難で、それに期待するのもズレてます。商売なので当たり前ですね。

そこで、2019年7月からあるプロジェクトを勝手にスタートしていきたいと思います✨

若い女装を増やそうプロジェクト

つまり、

は女装生活で出会ったみんなと末永く一緒に居たいし、もっと女装増えたら嬉しい

皆さんも、若い女装が増え、女装文化が盛り上がればハッピー!と思っている(今のままで良い人はそのままで良い)

これを掛け合わせた結果、

若い子でも気軽に女装できる環境や仕組みを作って、若い女装ユーザーを増やす(内容未定)

という結論に至りました✨名付けて、

若い女装を増やそうプロジェクト(仮)

多分待っていても何も変わらないし、いつか誰かがやった方がいい気がするので私がやります。上手くいかないかもしれないけど、面白そうだな〜って人は応援よろしく!

資金作りでnoteを活用!

そうと決まればまずは資金作り…!ここでやっとnoteの登場です。

じょえブログでは、名古屋でこれから女装を始める人への情報発信を目的に作ったので、収益度外視の日記みたいな使い方をしてきました。そして前回の交流会の記事で、女装の楽しさをエビデンスとして残すことが出来た、私がイメージしたブログの役割は充分に果たした、そう思っています。

そして今後はnote

今までのブログ要素に加え、プロジェクト実現の手助けとして一部収益目的でnoteを運営していきます。

コンテンツごとに無料と有料が別れていて、

  1. 無料マガジン…日記、考察、イベント情報など、今までのブログに似た話
  2. 有料マガジン…Twitterでは言えない話、プロジェクトの話など
  3. 投げ銭…100円〜可能で気が向いた時にポイポイできます。

この3つの内容の記事で構成されています。

この有料マガジンの売上をプロジェクト実現の資金にあてていきます。

「若い世代が今よりずっと安く女装できて、気軽に集まって交流できる環境を作る!」

という目標に賛同、内容が気になる人は有料マガジンを購読すると閲覧可能です💪🏻興味がない人はお金が勿体ないので買わない方がいいです😌

今まで通りブログだけ見たいよって人は無料マガジンを読んでくださいね。

目標は年内、2019年12月を予定していますがマガジンの売上次第です。それ面白そうだねって人だけ購入してください、よろしくお願いします👊🏻✨

ファンクラブ型の会員限定マガジン

プロジェクトの内容を知りたい人だけが購読できる会員限定の有料マガジン、内容としてはプロジェクトの進捗や詳細、Twitterでは言えない話など、純粋に内容が気になる人だけが購読するファンクラブ型の会員限定マガジン(月額会員制)のような形にした。

値段は980円、月平均20記事更新するので、1記事あたりたったの49円です。

プロジェクトについて考察したり、会員の皆さんと進捗を共有していければな〜と思います。あとは主にTwitterで言えない話や、会員限定の飲み会やイベント、直接質問できるQ&Aもあります🙌🏻💕

そして会員限定マガジンの売上はプロジェクトの資金にさせて頂きます、マガジンの売上は会員限定で毎月公開。

投げ銭でポイポイ課金できる

記事の下に「投げ銭」機能があります、1回100円〜50,000円まで大丈夫です。

無料マガジンしか読んでないよって人でもOK、「購読はしないけど面白そうだからもっとやれ」って人は気軽にポイポイ投げてくれると個人的には非常にハッピー。財布に余裕のある方はポイポイ課金してね、こちらは会員限定イベント等の資金にする予定です✨

⚠️投げ銭をしても会員限定記事は見れないので注意

Q.なぜnoteで資金を作るのか?

私には本業があるので「本業から資金を用意した方が現実的で早くない?」と不思議に思う方もいると思います。間違いなくそっちの方が早いです、でも敢えてそれはしません。理由は単純に「面白くないから」です。

少し文字では伝えにくいのですが、趣味である女装は趣味のまま完結させたい、という考えを持っているので、全ては趣味の延長として気楽にやっていくつもりです。秘密のプロジェクトだからこそ面白いし、私自身もやり甲斐がある気がしたので、この形にしました。

それ以外にも明確な理由があるんですが、ここでは深く話さないことにします、続きはプロジェクトで。

noteの使い方、読み方

簡単な3ステップです。

  1. まずはアプリのダウンロード、Webページからnoteを開いて、無料アカウントを取得、私(おじょえ@愛知女装)をフォローするところからお願いします🙏🏻
  2. 無料マガジンならフォローしなくても読めますが、記事が更新されたときに通知が行かないと思うので、まずはフォローしてみてください✨
  3. 次に有料マガジン、投げ銭をするために支払い方法の選択などが必要になります、かんたん決済、クレカなど可能です。

noteを見てみる

まとめ(せっかちな人はコチラ)

  1. 未来を担う若い女装が増えることは絶対的に必要不可欠
  2. でも彼らは年齢的に女装のランニングコストが高くて、思いっきり女装できない人が結構いる。ランニングコスト安ければいっぱい女装できる。
  3. つまり若い世代がより安く、より気軽に女装できる環境さえあれば若い女装が増えてみんなハッピーなんじゃね?
  4. でも誰もやらない…安くしたら儲からないから当然。
  5. でもまぁ面白そうだし私やるわ
  6. 資金作りにnoteスタート!会員限定マガジンの売上はプロジェクト資金にBET!純粋に内容が気になる人だけ購読よろ!

ザックり言うとそんな感じです。

以上、読んでくれてありがとうございました✨

更に詳細を見る「プロジェクトのザックりしたイメージ」